日本医科学臨床手技協会

今、貴方に足りていないものは何だと思いますか?

それを正しく見つけられない限り
自由診療での成功はありません。

正しい見つけ方を知りたい方はそのまま読み進めてください。

 

現在、たくさんのセミナーがあり、コンサルタントがいる中、自分に合ったものを見つけるのは大変です。

もし、何十万もかけて受講したセミナーが自分に合ってなく、全く売上アップできなければ無駄な時間とお金になってしまいます。

貴方が何で悩み、なぜうまくいかないのかをしっかり分析した上で貴方の本当に足りないものを見つけるべきです。

それが分かってから貴方に合ったセミナーやコンサルタントを選ぶ事が自由診療成功への最短ルートです。

では、どの様にすれば、貴方の本当に足りないものが分かるでしょうか?

それは、

自由診療で成功している先生の治療内容と貴方の治療を比較する事です。

まず、私の自由診療での成功例としっかり比較してみてください。

 

大切なのは、初回の問診と説明です。

ここで1回で終わるか。5回〜10回で終わるか。100回来院されるか。が決まります。

決して治療を長引かせる為のものではありませんので、誤解はしないで下さい。

なぜ、来院回数が大切かも少しずつ理解できますので安心して下さい。

20回の治療で歩行困難な患者さんが歩けるように!

症状

両下肢の激痛、痺れ、脱力、歩行困難

MRI画像所見

腰椎2.3狭窄症、腰痛3.4.5ヘルニア、極度の側弯症

実際のMRI画像

初回問診説明ボイス

初回問診 下肢痺れ痛み腰痛 - 堀内院長
00:00 / 00:00
初回説明 下肢痺れ痛み腰痛 - 堀内院長
00:00 / 00:00

20回目の問診説明ボイス

20回目 しびれほぼ無し歩行良いと職場で言われる - 堀内院長
00:00 / 00:00

今なら、メルマガ登録者全員に、

全20回の治療内容が分かる資料をプレゼントしております。

自由診療の成功例と貴方の治療を比べて見てください。

更に自律神経改善例五十肩変形膝関節症などの実際の改善症例もプレゼントします。

実際の治療内容、問診説明ボイスを聞いていただきいかがでしたか?
 

①まず、貴方の接骨院にはこの様な症状の患者さんは頻繁に来院されていますか?

(もちろん自由診療で)

色々な治療を受けたけど全く改善しない重症な患者さんです。

もし、来院がないのであればたくさんの症例の改善実績が無いという事です。

その為の実際の臨床の学びをした事が無い、若しくは自分のものに出来ていないかです。


②MRIの画像を撮って来てもらった事がありますか?


③画像分析を正しく行い、患者さんにわかりやすく説明する事は出来ますか?


④そして、3ヶ月の治療プランを立て、患者さんに理解してもらい、毎週来院してもらい、改善結果を確実に出し、アンケートを頂けていますか?

 

 

この一つの症例で貴方はどれくらい自信を持って出来ていると言えますか?

私の改善症例はまだまだたくさんあります。

これら一つ一つの症例と比較をし、貴方の足りていないポイントを見つけ、学び、自分のものに出来れば同じ様な患者さんが来院されても怖くありません。
 

自信を持って問診、治療、説明、プラン二ングが出来ます。

 

そうすれば重症患者さんが貴方のところに訪れる確率はどんどんあがりますよね。

そして、確実に口コミとして広まります。
いつのまにか地域でNo.1の接骨院になっています。

貴方も色々なセミナーを受けチャレンジしてきたと思います。

そのセミナーでどれくらいの成果が出せましたか?
 

私もたくさんのセミナーに参加し、たくさんの時間とお金を使って来ました。

残念ながら、これだ!というセミナーはありませんでした。

今まで参加したセミナーの中で、

1万円の治療で何年も来院し続けている患者さんの実例や治療を公開したセミナーを受けた事がありますか?

私はありません。

私が知る限りそのコンテンツを公開した先生はいません。

おそらく私がはじめてです。

決して貴方に1万円の治療費でやって欲しい訳ではありません。

この1万円治療が可能になるまでの過程に

自由診療で売上アップする為のノウハウがたくさん入っているのです。

技術力問診力治療力説明力知識力プラン二ング力

25年かけて作り上げた様々な症例の改善実績によるノウハウが詰まっています。

なので、

私のやり方と貴方のやり方を比較する事で、足りない物を見つける事が可能です。
 

そして、私もそれを見つけるお手伝いをする事が出来ます。

貴方の足りないものが確実に分かるはずです。

  • 単価を上げられない理由

  • 患者さんの悩みを改善できない理由

  • リピートしてもらえない理由

  • 口コミが生まれない理由

  • クレームが発生してしまう理由 など

そこに焦点を絞って私が指導する事が出来ます。

貴方の問題点を最短ルートでクリア出来るのです。

そして、自由診療での売上アップに確実に繋がります。

  • 30年前から右手の痺れと激痛の為、夜寝れない

  • 数年前から急に顔が熱くなり苦しい(更年期性ホットフラッシュ)

  • 左膝の痛みと水腫

  • 右五十肩

  • ゴルフ後に左膝痛がでる。

  • 少しずつ痛みが悪化し、運動も出来なくなる。

  • 整形外科、整体、接骨院、鍼に1年以上通院。

  • しかし、症状は更に悪化。

  • 激痛で歩行も立っている事も出来なくなる。

  • 右頸椎ヘルニアによる上肢激痛と痺れ

  • 左五十肩

  • 自律神経失調による内臓不調、味覚低下

初診26年12月18日
週1〜2回、2年継続
3年目から月1〜2回で現在も通院

29年11月13日時点で121回来院
 

初診平成26年3月28日
2年6ヶ月、週に1回通院
その後2週間に1回通院

現在も通院中
平成29年11月2日時点で
153回通院

平成24年11月19日 初来院

平成29年11月27日現在166回来院

現在も通院中

院長説明ボイス - 堀内院長
00:00 / 00:00
院長治療の問診 - 堀内院長
00:00 / 00:00
院長説明ボイス - 堀内院長
00:00 / 00:00
院長治療の説明 - 堀内院長
00:00 / 00:00

私の技術指導だけで技術と知識を学び、結果を出してきた治療家の実績を紹介します。

私が経営するメディカルこころ治療院は20年以上、広告宣伝、ポスティング、立ち配り等は一行っておらず、技術のみで勝負している治療院です。


そこで直接技術指導を行った、柔道整復師、接骨院の先生が、自由診療で単価6000円以上で行った集客実績を紹介いたします。

  • 私(堀内)当時27才 :指圧師 月276人

  • 男性30才:柔道整復師 指導歴5年で月232人

  • 女性28才:整体師 指導歴5年で月208人

  • 女性36才:指圧師 指導歴2年で月194人

  • 女性30才:指圧師 指導歴2年で月187人

  • 男性24才:スポーツトレナー 指導歴2年で月208人

  • 男性29才:鍼灸師 指導歴2年で月203人

  • 女性24才:スポーツトレナー 指導歴1年8ヶ月で月153人

  • 男性26才:柔道整復師 指導歴1年7ヶ月で月212人

  • 男性24才:スポーツトレナー 指導歴1年5ヶ月で月145人

  • 男性23才:指圧師 指導歴2年3ヶ月で月211人

  • 男性32才:鍼灸師 指導歴6ヶ月で月148人

  • 男性29才:整体師 指導歴7ヶ月で月138人

  • 男性27才:鍼灸指圧師 指導歴1年半で月156人

  • 男性32才:柔道整復師 指導歴2年で月208人

  • 男性31才:理学療法士 指導歴2年で月211人

  • 男性33才:柔道整復師 指導歴1年で月176人

私はトレーナーとしても成功しました。何故でしょう?

20年以上、私は広告掲載やポスティング、いわゆる宣伝というものをやった事がありません。

紹介や口コミ、ホームページ上での改善例や喜びの声のよって患者さんが来院されています。

 

アスリートも患者さん同様、口コミの内容、1回目の治療で決まります。

トップレベル、オリンピックレベル、オリンピックメダリストになるとかなり厳しい判断が下ります。

なぜならトップ選手は自分に合ったトレーナー、治療を見つけなければ勝つ事が出来ない事を知っているからです。

「このトレーナーは全然駄目だよね」

この一言が出ると絶望的です。

 

逆に、

「あのトレーナーにやってもらったら体の動きが凄い良くなって、タイムも上がったよ」

この一言がもらえないと成功はありません。

わたしの場合15年前から、水泳のトレーナーをやっています。
まず、トレーナーの口コミで、国際大会にトレーナーとして呼んでもらえました。
その大会中にある選手を初めて治療した後、こう言われました。

「オリンピックでメダルを獲得したいので、

 今後専属トレーナーとして契約して欲しい」

 

そして、選手の専属サポートをする事になりました。
 

ご存知の方もいらっしゃると思いますますが、

バタフライで北京、ロンドンオリンピック銅メダリスト、リレーでリオオリンピック銅メダリストになった

松田 丈志選手です。(ビニールハウスのプールから生まれたメダリスト。康介さんを手ぶらで帰らせる訳にはいかない。と名言を残した選手です。)

これが私のターニングポイントです。

ここから松田 丈志選手がオリンピックで金メダルが取れる様に必死でサポートしてきました。

見事3大会連続でメダル獲得!

もちろん、松田 丈志選手の私の治療口コミは他のトップ選手に広まります。

ある時、平泳ぎで4つの金メダルを持つあの有名選手からトレーナーの依頼を受ける事に繋がりました。
 

更に口コミが広まり、結果、治療院にはたくさんのオリンピック選手、

メダリストが来院してもらえるようになりました。
リオオリンピックでは、私がサポートさせてもらった4選手が金メダル1つ、銀メダル1つ、銅メダル4つ獲得してくれました。


選手を治療する場合、一瞬でも気を抜いたり、結果が良くないとそこで終わってしまいます。
 

逆に常に選手の要望に的確に応える事が出来ればどんどん良い口コミが広がり、

たくさんの選手が来院する様になるんです。

 

ここにも集客する為の大切なノウハウがたくさん詰まっていますので、

貴方にも今後、是非学んでもらいたい内容です。
 

私の実績を知り、当院で実際に働きたいと面接に来られる方もいらっしゃいますが、実際採用されるのは10人に1人程です。
私が本気で指導する以上、本気で学び、一流の治療家になりたいという姿勢が見えない方はお断りしております。

今回の動画も同じです。
 

​問診ボイス、実際の施術動画を無料で提供させていただきますが、動画を見るだけですぐに一流になれる!と思われているような方はご登録をお控えください。

一人でも多くの先生方に受講してもらいたいと思うのは事実です。

しかし、
本物の治療家はどこにでもいるわけではありません。
 

だからこそ治療家としての価値が上がり、口コミが生まれ、施術料1万円以上でも予約が入り、同じ治療院が周りに存在しても競合と感じなくなり、気が付くと、誰もが認める繁盛店になっているのです。

当院で勉強会を開催した様子です。

 

私がサポートに入ったオリンピック競泳選手で、1ミリ単位で感知する治療についてお話ししました。​
​前列は床に座っていただき、後ろは立ち見となる盛況ぶりでした。

一流と認められている治療家の施術を基本から学ぶことができた

整体業界でよくあることなのですが、他院に行くと「同業者お断り」と書かれていたります。

人気の治療院などは特にそうなので、必然的に様々な場所で開催されている治療家向けのセミナーに参加するしかありませんでした。


今回、堀内先生のメルマガに出会い、まずは無料でメルマガ登録をさせていただき、超一流の治療家と呼ばれる方がどのようにしてそこにたどり着いたのか、治療中に何を意識をしてどんな会話をしているのかなどを学ぶことができました。

ありがとうございました。

現在、堀内先生の直接コンサルも受講させていただいており、動画だけでは体感できなかった治療の奥深さを知ることができています。


治療家としてさらに上の世界に行くことで、堀内先生のように、本当の口コミが生まれ、必然的に繁盛店になるということも実感できました。
​もう、小手先のテクニックや、一時的なパフォーマンスを学ぶことに、時間とお金を費やすのはやめて、「本物の治療家」を目指していきます。

今までの患者さんの満足は500円に対する物だという事に気づかされました

メディカルこころ治療院 塚本先生

整骨院で5年間院長を務めていました。
保険診療のみで集客も他の整骨院より良い方でした。
患者様にも喜んでもらえてましたし、満足してもらえていたと思います。

 

これからは自費診療が必要と言われる中で、1回に6000円以上の金額をいただくのは抵抗がありました。
保険診療では1回500円程の金額ですから。


前に進めない中、縁あって堀内先生と出会い、技術を学ぶ決断をしました。
最初の技術チェックの時、「全然ダメ」という評価でした。
1回500円レベルの技術だったのです。

今までの患者さんの満足は500円に対する物だという事に気づかされました。

 

技術指導を受け、徐々に技術レベルが上がるにつれて、患者様から良い声をいただけるようになりました。
 

難しい症例にも対応出来るようになってきており、様々な症例を経験し、技術・知識ともに以前とは比べ物にならないくらい成長している実感があります。
 

保険診療を辞めて、今では自費診療のみで月間1,406,160円の売り上げを出せるようになり、本当に嬉しいです!

体の細かい特性を理論的に細部まで考えられるようになったことで、治療の幅が広がりました

メディカルこころ治療院 関根先生

接骨院に1年、整形外科に5年勤務してきました。

ただ、これから自費診療の大切さを感じていた事もあり、堀内院長に学ばさせていただく機会を得ました。

 

現在、一言では言い表せないくらい多くのことを学んでいますが、1番自分が変化したことは、体の細かい特性を理論的に細部まで考えられるようになったこと、そして、考えた上で、原因をきちんと見据えて、その原因に向かって最短でアプローチ出来るようになったことです。

以前の職場では、よくある電気、牽引の他、歩行分析・骨折患者のリハビリ等をしていました。

 

身体の特性を理解していたつもりでしたが、この治療院に入ってすぐ自分の技術力不足に気付きました。

患者さんの身体の状態を正確に分析し的確に治療する事で、治らないと思っていた症状でも、改善していきました。


1週間に1時間の治療でそれほどまでに改善するのです。


入社前は自費の治療に関して何も知識がなかったので想像できませんでしたが、現在、患者さんは確実に良くなっています。

私は保険診療から自費診療に変わり、月の売上げ114万円まで達成することができました。


お金だけではなく、症状を本気で改善させたいと思っている人にとっては、またとないチャンスだと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

今回、メルマガによる情報提供を開始するにあたり、様々な葛藤がありました。

・講師として招かれ有料で話してきた内容を無料で公開して本当にいいのか?

・オリンピックメダリストをはじめ、各プロ選手の施術を行ってきた知識と経験。本当は、購入していただいた方

が、真剣に学んでいただけて、先生方のためになるのではないか?

など、考えに考え抜きました。

しかし、私がたどり着いた答えは、


「一人でも多くの患者さんの痛みが改善される、最善の方法を選ぼう」

ということでした。

無料メルマガによる受講だけでも、十分に一流の治療家とはどのようなものかは感じていただけるはずです。

そして、メルマガを読んでいただいた際には、随時、感想をお寄せください。

学びとアウトプットの繰り返しこそが、学びをより深めてくれます。
月に1度、メルマガ読者限定で治療院で公開治療も行っております。

​そこでお会いできるのも楽しみにしています。

※本メールマガジンは、完全無料でご購読できます。
​※動画内容・リンクを他人に見せる、教える、シェアするなどは一切禁止しています。

※ご登録されたメールアドレスは、当社プライバシーポリシーに従い管理いたします。

※ご登録されたメールアドレスにセミナー等のご案内をお送りすることがあります。

※本メールマガジンは、利益の保証や成功を保証するものではありません。

※本メールマガジンは、メールマガジン内の登録解除URLでいつでも解除できます。

メルマガ登録はこちら